シリコーンゴムについてのページを説明

ガレージキットの作り方

シリコーンゴムについて

シリコーンゴムはフィギュア製作には欠かせない素材です。
例えば、それは人形本体の素材に、そしてガレージキット複製のための型としても使われます。

シリコーンゴムは、その名のとおりゴム状のシリコーンで、
工業などにあまりかかわりのない私達でも結構簡単に入手することができます。


シリコーンゴムの特徴

シリコーンゴムには、数多くの優れた特徴があります。


まず第一に、高い耐熱性を持っていることです。

シリコーンゴムは200℃を超える高温にも平気で耐えることのできる
優れた性質を持っているため、多くの工業分野で重宝されています。

また、フィギュア製作においてもガレージキットの型としての役割を果たします。

通常ガレージキットの素材には、無発泡ポリウレタンなどの液体が使われますが、
これは固まるときに100℃以上の高い熱を発しますが、この熱に耐える型が必要となります。

鉄などで金型を作るという方法もありますが、これには非常にコストがかかります。
シリコーンゴムは、安価で丈夫な型を作るたの最も適した素材なのです。


次に、シリコーンゴムは人体的に無害だという点です。

有毒なガスを発生させることや口に含んだ場合の危険性が全くないため、取り扱いが非常に楽なのです。
また、この特性のために子供用玩具等にも安心して使えるのもうれしいところです。

子供用フィギュアにもよく採用されているのは、この特性のためなのです。


シリコーンゴムは、フィギュアの世界を支えている大黒柱です。
もしこれがこの世になければ、フィギュア業界自体無かったかもしれません。

シリコーンゴムとガレージキットは、まさに切っても切り離せない関係なのです。

プロのガレージキット作成の技を学びたい方は、がくぶんのフィギュア通信講座がオススメです☆